鈑金の加工方法と工程について

query_builder 2024/02/15
コラム
38

鈑金加工といっても、加工の法法がさまざまあるのをご存知ですか。
加工の仕方によって仕上がりも異なりますので、加工方法を知っておくとよいでしょう。
この記事では、鈑金の加工方法と工程についてご説明いたします。
▼鈑金の加工方法
鈑金の加工方法は、大きく分けて2種類あります。
■手加工鈑金
一つひとつの作業を手作業で行う技法が、手加工鈑金です。
専門のはさみやハンマーを使用して繊細な加工を行うので、小ロットの完全受注生産に対応できます。
■機械鈑金
機械鈑金は金型を使って成形する、加工技法です。
近年では、プレス機械によるオートメーション化が進んでおり「鈑金=機械鈑金」を指すことが多くなっています。
▼鈑金加工の工程
①打ち出し
打ち出し鈑金は、ハンマーで鈑金を叩きながら成形する方法で、熟練技術者の一品ものの加工技術として知られています。
代表的なものに雪平なべがあり日用品・工芸品など、機械では加工できない方法です。
②曲げ
曲げ鈑金は、曲げ機や汎用機械などを使い成形する技法です。
鈑金を作業者の経験やカンを頼りに、複数回に分けて少しずつ曲げていきます。
また別の方法として、プレスブレーキという機械に金型を取り付け切断した板材に圧力をかけて曲げる技法も有効です。
③溶接
溶接加工とは、2種類以上の金属を接合する方法で、主にTIG溶接とレーザ溶接を使用しています。
▼まとめ
鈑金加工には、大きく分けて手加工鈑金・機械鈑金の2種類の方法があります。
また打ち出し・曲げ・溶接と加工の工程があるため、それぞれ適した方法で加工することが必要です。
『株式会社鈴木工業所』では、溶接作業や鉄筋加工の丁寧な作業を行っています。
お客様のご希望に添えるよう加工いたしますので、鈑金や溶接加工についてお気軽にご相談ください。

NEW

  • お仕事受注します!

    query_builder 2023/06/06
  • 鈑金加工による医療機器の製品で気を付けるポイント

    query_builder 2024/04/15
  • 鈑金加工のメリット・デメリット

    query_builder 2024/04/01
  • 鈑金加工とは

    query_builder 2024/03/15
  • 鈑金加工における反りや歪みの原因とは

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE