鉄の種類について

query_builder 2023/11/15
コラム
31

鉄は私たちの生活に密接している素材として知られていますが、正確には「鋼鉄」という素材です。
普段何気なく使用していますが、どのような種類があるかご存じでしょうか?
鉄鉱石を原料としてつくられる鋼鉄には多種多様なものがあり、種類によりそれぞれ特性が異なります。
この記事では鉄の種類について、解説いたします。
▼鉄の種類
■炭素鋼
炭素鋼とは鉄に炭素を混ぜた合金で、その他にもケイ素・不純物リン・硫黄なども含まれます。
含有する炭素の量が多いほど硬さの強度は上がりますが、同時にもろくなるのが特徴です。
JIS規格により種類が細分化されており、SPC材・SS材・S-C材・SK材などに分類されます。
■合金鋼
鉄鋼素材である炭素・ケイ素・マンガン・リン・硫黄の他、クロム・ニッケルなどの元素を添加したものが合金鋼です。
合金鋼はフォークやナイフなどに使用されるステンレスや、自動車のボディーに使用されるハイテンなどが挙げられます。
さらに、超硬合金鋼・合金工具鋼なども合金鋼の一種です。
■鋳鉄
上記の2種類よりも炭素含有量が多く、硬い特性を持つのが鋳鉄です。
鋳鉄の種類は、マンホールに用いられる球状黒鉛鋳鉄・片状黒鉛鋳鉄や可鍛鋳鉄などが挙げられるでしょう。
自動車の部品や調理用の鍋など、一定の硬度が必要なものに使用されています。
▼まとめ
鉄は大きく分けて、炭素鋼・合金鋼・鋳鉄に分類されます。
炭素の含有量が多いほど硬く強固な鉄となりますが、それと同時にもろくなるのが特徴です。
『株式会社鈴木工業所』では、鉄をはじめとする金属の加工・修理などを行っています。
茨城県で鈑金加工会社をお探しの方は、当社にお任せください。
確かな技術を持った職人が、お客様のご要望にお応えいたします。

NEW

  • お仕事受注します!

    query_builder 2023/06/06
  • 鈑金の加工方法と工程について

    query_builder 2024/02/15
  • 半自動溶接の種類

    query_builder 2024/02/01
  • 半自動溶接のメリットとは

    query_builder 2024/01/15
  • 鉄筋加工の種類とは

    query_builder 2024/01/01

CATEGORY

ARCHIVE